Most Viewed Posts

Toggle

撮影機材

HEAD9

富士フィルム X-SeriesのRAW現像 X-T10, X-Pro1

富士フィルムのX-SeriesはJPEG撮って出し(カメラ内現像)が一番良い画が出るというのが通説になっていますが、果たしてRAW現像したものとどれだけの差異があるのかが購入前から気になっていました。風景やスナップ写真の比較例はGoogle先生に聞くとそこそこ出てきますが、ポートレートでの比較例って海外も含めて以外に少...

FUJIFILM X-T10 インプレッション

FUJIFILM X-T10 インプレッション

敬愛するツワモノ変態カメラマン諸氏達がマイクロフォーサーズやAPS-Cフォーマットのカメラで叩き出す数々の素晴らしい画を拝見して心を揺すぶられ、PENTAX K-5以来となるAPS-Cシステムをサブではない過酷ロケ用小型システムとして検討し、6月末の発売日にX-T10を導入しました。約3ヶ月間そこそこ使い込んだので、備...

SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM 導入と工場ピント調整

SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM 導入と工場ピント調整

とっても重宝していたお手軽便利ズームの"AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR"でしたが、SIGMA Art 35mm, 同50mmのカリカリのキレに魅了されてからどうしても中間域の甘さが気になってしまい(ワイド、テレの両端は文句無し)、発売された時には目もくれなかったこのレンズへの移行を決行し...

Nikon D810 ファーストインプレッション

Nikon D810 ファーストインプレッション

世の中はD750に話題が行っちゃってますが、リリース内容を見てず~っと待っているD700の後継には該当しないと確信できたので安心してD810のインプレッションを書きます発売当日に入手して約3,000レリーズしたので(XnViewで確認)、D800を約2年使ってD810に乗り換えた自分の(後々の為の備忘録を兼ねた)主観に...

2014 旅撮に向けて

2014 旅撮に向けて

ネタがないのでブツネタです 今夜からで楽しみにしていた旅撮(車中一夜 + 一泊二日)で佐久島&明治村に行ってきます 去年の旅撮は歴史的な台風直撃でしたが、今年はどうなることやら[#IMAGE|S43#]① Nikon D810 発表当日に予約した甲斐あって発売当日に入手でき今回間に合いました~。 問題は撮影後のワークフ...

SIGMA Artライン 50mm F1.4 DG HSM

SIGMA Artライン 50mm F1.4 DG HSM

手持ちのNikon AF-S NIKKOR 50mm f/1.8Gは自分にとっては開けても絞っても期待に応えてくれる万能ぶりがとても気に入って多用してるのですが、こと「キレ」という面ではSIGMA 35mm F1.4 DG HSMと併用するとどうしても軽く感じてしまい・・・先週夜中に新宿地図でレンズキャップに傷の入った...

CARRY SPEED FS-SLIM PRIME

CARRY SPEED FS-SLIM PRIME

ARTISAN&ARTISTの既に廃版になったこのストラップのさりげないおしゃれさ(表は黒地に赤のピンストライプのみで目立たない)が気に入っていて、D800に換えてからずっと使っておりそれなりに満足していたんですが、諸先輩方の使っている速写ストラップってのがずっと気になっておりまして~。 引き籠り期間中にBla...

RAWファイル現像ワークフロー変更

RAWファイル現像ワークフロー変更

2月初旬のこの日の撮影分から現像ワークフロー見直しを試み、あれこれ試してやっと定まったので、先々変更する時(するんかい?)の為の備忘録としての長~いメモ書きです。・新旧ワークフロー 変更のきっかけは"人肌の色"・PENTAX K-5からNikon D800に移行して、他の部分の満足度が高かった分、肌の黄色さがず~っと奥...

オートフォーカス確認

オートフォーカス確認

華さんのブログ記事を拝見して、元々shindoさんのブログに掲載された時からやろうと思ってほったらかしにしてたのを思い出して、100均で木片買って余ってたスチレンボードと組み合わせて張り張り。 染めQを吹こうかと思ったけどギンギラ銀しかなかったのでパス。 暇にまかせてじっくりチェックしましたが(ズームは両端)結果は良好...

おせ~よ。 Voigtlander NOKTON 58mm F1.4 SL II N

おせ~よ。 Voigtlander NOKTON 58mm F1.4 SL II N

元々納期が3ヶ月程度かかると聞いて発注しましたが、本当に忘れた頃に届きました。 『きっとそんなにかからないだろう!』と勝手に思ってたら、見事にかかりました。 今更来てもなぁ Nikonの純正58mm f1.4にぐぐ~っと傾きつつ、あまりの値段と大きさに諦めて、趣味性の高いこっちをポチったのですが、物としての質感は素晴ら...

Return Top