Most Viewed Posts

Toggle

ポートレート

『The Water World ~ 潮風に流されて』 Part-II 清水彩香 Vol.1

『The Water World ~ 潮風に流されて』 Part-II 清水彩香 Vol.1

撮影日:2016/08/28(日)
主催:トーキョー★美マージュ

Part-II は清水彩香さんの第1部の白浜分です。
快適な天候での撮影確率は限りなく0%に近い清水さんなので、「天気予報は曇りだけどきっと雨降るんだろうな」と話していたら、なんと最初はちらりと青空が出ているではないですか!? 「おぉ~!」っと思っていたらホントに一瞬で消えました(^^ゞ

屏風岩やかぶと岩の岩礁の連なるこのエリアは初めて訪れたのですが、普通の海岸とは違ってなかなかに面白いスポットでした!(^^)!

1.
DSC11422
2.
DSCF5663
3. 海水まみれになったT1は掃除の後、予定通り旅立ちました(^^ゞ
DSC11435
4. 同じ場所なのにmocaちゃんより過激なのは気のせい?
DSC11450
5. カメラマンも落ちたら水没の岩場に登って・・・もはやポトレじゃなくてアドベンチャーフォト!?
DSC11471
6.
DSC11479
7.
DSC11496
8.
DSC11522
9.
DSC11532
10.
DSC11534
11.
DSC11546
12.
DSC11574
13. ここは海抜約2~3mはあったので、結構な水しぶきなのですが全く動じないモデル様。
DSC11595

Cactus V6Ⅱが来てから調子こいてHSSを多用しているのですが、前回の藤岡でもそうでしたがAD360のチャージが非常に遅く(焦って不発連発)、且つ早いタイミングで温度計マークが表示(内部保護回路作動表示)が出るので、こんなもんだっけな?と久しぶりにマニュアルをひっくり返して見たら、HSSだと1/1で10連発、1/2で15連発で保護回路が作動してチャージが完了しても完了表示(ブザー発呼)まで+10秒長くなる仕様なんですね。
ちなみに通常発光だと、1/1で75連発、1/2で100連発で保護回路が作動する仕様なので、確かに理に適っている数字なのですが、Nikonの時もこんなもんだったっけなとふと思ったら、Nikonで真夏にHSSでガンガン焚いた事はなかった!?
絞りを開けて大光量でガンガン焚くのであれば、チャージ時間を考えるとNDフィルター噛まして通常発光の方が現実的かもという備忘録でした。

to be continued...

URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. この辺り、屏風岩などの岩礁が連なった独特の海岸線で面白いスポットです。
    3枚目、飛沫がタイミング良くかかってますが・・T1は旅立ったんですね?
    4~6枚目、『はい、過激で~す』(笑)グリッド焚きが効いてますね、特に5枚目がいいです~
    13枚目、ここ結構な飛沫でしたがベストタイミングで画に仕上げて流石の兵

    HSSの発光回数制限ですがAD360IIのマニュアルによると、通常発光はAD360と同じで1/1で75連発、1/2で100連発ですが、HSSの場合は1/1で30連発また1/2では40連発となっていてマニュアルの誤記でなければAD360よりHSS連続発光回数が多いです。
    巷の情報ですと発光回数の保護は温度センサー検出ではなく発光回数をカウントしてるようです。

    • >華さん、

      ありがとうございます。
      特に後半の岩の上は時間が許せばもっといろんな撮り方をしてみたかったです~。
      T1はちゃんと掃除して動作確認の上で旅立ちました・・・T2の発売日が9/8で確定したので、一足先にポイントに化けました(^^ゞ
      4~6枚目はホントに清水さんが頑張ってくれましたね~、いきなり起き上がると貧血起こしそうなくらいの長時間でしたから(^^ゞ
      13枚目ありがとうございます。ホントにたまたま納まってくれてラッキーでした(^^ゞ

      なんと『Ⅱ』のHSSは1/1で30連発、1/2で40連発いけるということは約3倍の耐性があるということですから~!!! それだとかなり実用的で困ることはまずなさそうですね・・・かなり激しく羨ましいです~!!
      しかし発光回数でのカウントということは電源リセットで一からカウントし直し!?・・・人柱実験行きます!(^^)!

  2. By ちばっち

    おやぁー清水ちゃんイメチェンですかぁガラっと雰囲気違って見えますぅ
    髪を切ったのかぁとってもシャープで Kazusさんの作風に合っていますねぇ
    3枚目・13枚目のぉハイスピードでの海の雪が美しいですぅ
    しかしぃ過酷な撮影で X-T1 残念でしたぁ作品撮りとはいえ辛いですねぇ

    • >ちばっちさん、

      ありがとうございます。
      清水さんまた痩せたような気がしました(ここんとこ大変だったようなのでそれでかも)。
      結果的によりキリリとかっこよく黒木メイサに近づいた気がします(^^)
      3、13枚目ありがとうございます。忘れたころにドーンと来るので焦りまくりでした(^^ゞ
      あっ、誤解を招いたようですが、X-T1はご臨終ではありません。ちゃんと元気に綺麗な状態でドナドナに行っただけですよ(X-T2の発売日が決まったので数日違いで値が下がらないうちにということで)。

LEAVE A REPLY

*

Return Top