Most Viewed Posts

Toggle

撮影機材

2014 旅撮に向けて

ネタがないのでブツネタですsweat_smile
今夜からで楽しみにしていた旅撮(車中一夜 + 一泊二日)で佐久島明治村に行ってきますsmiley
去年の旅撮は歴史的な台風直撃でしたが、今年はどうなることやら[#IMAGE|S43#]

Nikon D810
発表当日に予約した甲斐あって発売当日に入手でき今回間に合いました~。
問題は撮影後のワークフローです~。 今週正式版がリリースされたCapture NX-Dをちょっと使ってみましたが、予想通り???のままだったのでcry
画質の向上は無いと割り切って(あっても私のレベルでは等倍で見ないとわからない)、色の調整幅の縮小、ピント精度の向上、微ブレの軽減、等々でトータル歩留りの向上を期待して買い替えたのですが、ワークフローの一新による試行錯誤でしばらくは逆に歩留りが悪くなりそうです。 まぁこの試行錯誤も楽しみの一環ですけどsmiley・・・あくまでも落とし所が見つかるという前提で。

マンフロット PL 3N1-35 スリングバックパック
普段愛用しているARTISAN&ARTISTのGDR-213Cはカメラバックっぽくなくて日常使いにはとっても気に入ってるんですが、ストラップをOP/TECHのS.O.Sのカーブストラップに換えてもたすき掛けでの長時間移動は厳しく、加えてあと一歩の収納力が欲しくて、今回の旅撮と秋の遠征に備えてスリングとしてもバックパックとしても使えるバックを新調しちゃいました。
元々KATAのモデルで「いいな~」と思いながら黒地にオレンジの色とセパレータの軟さに躊躇していたのですが、買収されてから結構な時間を経て先月マンフロットブランドに一新され、色が黒地に赤になり、セパレータもマンフロットの固めのものに変更されたのを知ってポチ。
やっぱ『黒に赤≒湘北の色』ですよね~smile ・・・ 誠凛の色にもなったけど。

これだけ入れようとして・・・レンズ1本とポンチョ抜いたsweat_smile

マンフロット ナノポールKIT スナップティルトヘッド・バッグ付
秋の遠征も考慮してチビ・スーツケースに入る縮長50cm以下のライトスタンドを物色してたら、スナップティルトヘッドとバックがセットになったこれを発見してポチ。
ナノポールスタンドはいわゆるそのものですが、このスナップティルトヘッドってのがなかなかのアイデア商品でした。
クリップオンストロボには普通の026アンブレラホルダーで全く問題ないのですが、Godox AD360を使う時には本体の重さから締め付けに気を使ってましたが、このスナップティルトヘッドは取付け部のリングを回すとストロボの足を締め付けると同時に、ストロボの足部分をすっぽり囲ってくれるので脱落防止効果抜群です。ティルトのスプリングは慣れてる人には余計なお世話なんですが。
あと首がちょっとがたつく。

昨日時点で umbrellaumbrellaumbrella だった天気予報が、いきなり sunnysunnysunny に変わったぜいsunglasses
では、『行ってきま~すlaughing

URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 10 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんにちは!

    D810購入おめでとうございます!
    &シグマ50もおめでとうございます!

    D810で特に気になっているのは、
    悪条件下(暗い)でのAF性能と色味ですね。

    ネット等で確認すると、
    両方共かなりの変化があるように書かれているので、
    実際に使ってみてどうなのかを知りたいですね。

    >これだけ入れようとして・・・レンズ1本とポンチョ抜いた
    失礼ながら、あまりの多さに笑ってしまいましたw

    良い旅撮が出来ますように。

  2. おはようございます?。
    旅撮お疲れさまでしたー。
    久しぶりにみなさんといろいろお話しながら撮影ができて、とても楽しい2日間でした。ありがとうございましたー。

    帰り着いたのは1時近かったですがー、今朝はなんとか起きていつも通りの時間に家を出ました^ ^
    さすがに疲れは残ってますがー、今日はできるだけ早く帰って現像に着手したいと思いますー。

  3. >ロックさん、

    ありがとうございます。
    悪条件下でのAFは、教会での撮影時に暗所の椅子(モデルさんの立ち位置)にフォーカスを合わせて後ろのステンドガラスのボケを確認するテスト時に試しましたが、そういわれるとAFの迷いは皆無だった気がします。色味はまだ撮った写真をちゃんと見れていないのですが確かにD800とは確実に変わったと思います。ただ「騒ぐほど大きな違いかな?(D4からD4s程の違いはないのでは?)」ってのが背面液晶で都度確認した印象です。「RAWで撮る=色はいじる」前提ではありますが、いじる幅は少ない方が精度は上がりますものね。
    曲がりなりにも二日で999回シャッター切ったので現像完了後に別記事でファーストインプレッションの記事を上げたいと思います・・・あくまで予定ですが(^^ゞ

    荷物は・・・貧乏性なもんで(^^ゞ 結局70-200/f4.0は一度も使わず(>_<)

  4. >Sancheeeeさん、

    ありがとうございます。
    こちらこそありがとうございました~<m(__)m> 丸2日間ご一緒できて楽しかったです~!(^^)! 
    特に夕日撮りの「フィードバック!、フィードバックぅ~~!」はとても楽しかったです~!(^^)!

    私もあの後すぐ直通電車に乗れて00:30前に帰宅できましたが、なんだかんだで寝たのは2:00位でした。
    今日は1日辛かったです~(>_<)

    私の場合はワークフローを1から見直しになるのでゆっくり楽しみながら現像します~(^^)

  5. By ちばっち

    D810 ご購入おめでとうございますぅ
    2日間の旅撮のご一緒も昨年に続いてありがとうございましたぁ とっても楽しく過ごせましたぁ
    USB DOCK で合わせた 1DX Art3514 は鈴木えるちゃんのスタジオ撮りでは行けると思ったのですがぁ 今回の撮影で D800E Art5014 との描写の違いに D810 購入意欲が増してしまいましたぁ 現場で見せて頂いた清水ちゃんのカットとても美しかったですぅ
    相変わらずでストロボをボトボト落とすのでぇスナップティルトヘッドぃぃですねぇロック付きなら安心ですぅ
    勉強があるので少しずつの現像予定ですがぁ Kazuさんの D810 の作品を楽しみにしておりますぅ

  6. >ちばっちさん、

    ありがとうございます。
    こちらこそ2年連続で旅撮ご一緒させてもらえてホントに楽しかったです~。ありがとうございました~<m(__)m>。
    まだ、ちょっとしか見れてないのですが、Art5014は調整したつもりが行き過ぎでちょっと後ピンになっちゃったかもです。ちゃんと見て再調整しても?だったら教えてもらった通りSIGMAに勝負距離で調整してもらおうかと思ってます。でも合ってるところの切れ味は確かにArt3514と同等以上かもでした~!(^^)!
    おっ、1DXとD810トレードですか~!? おつりでPCとモニター新調できますね~(^^)
    資格取得までの道のりは厳しそうですが是非頑張って下さい。 間が空いてもえるちゃん、彩香ちゃんの絶品作品楽しみにしてます~!!

  7. 二日間お疲れさま&ご一緒させていただき楽しく過しました。
    雨を覚悟していた一日目ですが、清水一家総出のパワーで晴れましたねぇ
    晴れすぎて一週間分の汗を二日間で流した感じです(笑)

    D810のシェイクダウンは如何でしたか?
    きっと満足する上りだと思います、作品のアップを楽しみにしています。

    Manfのナノスタンドは機内持込可能サイズのスーツケースにドンピシャの長さなので旅撮には重宝しますね。
    次の上海旅撮が楽しみですね~(羨ましい~)・・しかし、持込機材のセレクトが大変そう。
    ご存知と思いますが、リチウムイオン・バッテリーの機内持込個数が制限されています(かの国の事なので・・制限されている場合が多い)。
    ご参考まで↓
    http://blog.goo.ne.jp/shanghai_eye/e/df8533c5efdc7674840746ccbd64dce2
    http://blog.goo.ne.jp/shanghai_eye/e/36718208b107975ae72b19f12f691536
    http://blog.explore.ne.jp/uapnews/19775.php

  8. >華さん、

    ありがとうございます。
    こちらこそ丸々二日間ご一緒させてもらってとっても楽しく過ごせました~!(^^)!
    ホントに貫徹明けであの酷暑の中で遊びまくってよくぶっ倒れなかったと今になって思います。
    汗かき過ぎでちょっとは痩せたかなと思ったらすぐ戻っちゃいました~(^^ゞ
    次回は8/24(日)ですね。今度は防飛沫装備ということで!(^^)!

    はい~、上海遠征何としても実現したいです~!(^^)!
    機材セレクトは今回の旅撮が非常に参考になりました・・・長玉不要ということで。
    え~、リチウムイオンバッテリーまで制限とは!? 教えて頂いた記事を一通り拝見しましたが知りませんでした(>_<)
    日中シンクロ用にAD360は必須(というかモディファイヤーがコンパクトなので)と思っていましたが、バックアッププランも考えねばですね~。
    いつもいつも貴重な情報ありがとうございます~<m(__)m>

  9. こんばんは~

    今週はLMのアップデートが無かったぁ。。。(>_<)
    NX-Dはtif変換にしか使ってませんが、それでも画像のスクロールでスタックしてたりしますぅ。。。(O_O)

    USB DOCKは常用の絞りと焦点距離でベストになるように調整するしかないですよねぇ。。。

    私も、SpyderLensCalで再調整してますが、微妙に前回とズレていたりしますねっ?

    ちばっちさんのD800Eとの比較で、そんなに画に違いがありましたか?
    ホワイト液晶の見え方の違いなのか、実際に撮影された画像に大きな違いがあるのか?

    確かに、画像パラメーターの数が増えたり、より細かな設定ができるようになったので、JPEG撮って出しでイメージに近づければ、現像作業が軽減されるので、イイかなって思いますけど。

    まだまだ、データー不足で確認できません^.^;

    旅撮の作品、ワークフローで苦労されると思いますが、楽しみにしてますねっ(^_-)-☆

  10. >舞珍さん、

    ありがとうございます。
    CNX-Dはホントに困ったもんですね~。動作がおかしいと思ってNikonに電話したら「当方でも同じ現象が起こりました」って(>_<) CNX2復活して欲しいです~・・・無理だろうけど。

    ArtのUSB DOCKでの調整やはりそうですか? 私はまだ確認はしてないのですが、SIGMAとしては「完璧な調整は持ち込みで」ということらしいですね。もうちょっと様子を見てみます~。しかしパチピン来た時の写りは凄いですよね!!

    いやいやちばっちさんのD800Eの画と厳密に比べたわけではないですよ~。ちっちゃい液晶で見てわかるような差があったらそれこそ大変ですからね~(^^)
    私もD800でのピクチャーコントロールのパラメータそのままでは???になったので、そこから見直しです。
    その後現像WFですが、とりあえず暫定で進めてます(>_<)

    はい~! 暫定x暫定で頑張ります~!(^^)!

LEAVE A REPLY

*

Return Top