Most Viewed Posts

Toggle

ポートレート

Createur グループリクエスト撮影 in 上海 朱宮美礼 Part-I

『The Legend Tour ~女神はふたたび舞い降りる~』 Part-I

3月23日の朱宮さんラスト撮影会のアフターが実質的な決起集会となり、構想開始から7ヵ月を経て"グループリクエスト撮影"という形で、10/24(金)~10/26(日)の二泊三日、はるばる上海に朱宮さんを撮りに行くという夢の撮影ツアーが実現しましたsmile
今回はカメラマン3名で全くの白紙状態から、土地勘の無い上海での撮影プランを書籍、パンフ、Net、人づてで情報収集して練り上げるという、ある意味無謀にも思えるものでしたが、勇者オヤジカメラマン3名の7ヶ月間全くぶれることのない固い意志と、今は上海でOLとして働く朱宮さん、クレアトゥールの絶大なご協力のおかげで、トラブルも事故もなく大成功を収めることができました。
特に朱宮さんの3日間を通じて撮影以外でも皆に上海を楽しんでもらおうという配慮は本当に頭が下がるほどで、永遠のNo.1を改めて確信しました heart_eyes heart_eyes heart_eyes
いっや~、も~、楽しかったのなんのって laughing laughing laughing ・・・ 語り始めると止まらないのでやめますsweat_smile
今回が初めての上海でしたが大好きになっちゃいましたsmile
朱宮さん、玉城さん、ご一緒させてもらったカメラマンの皆さん、本当にお疲れ様でした&ありがとうございましたsatisfied
夕方ホテルにチェックインして仕事帰りの朱宮さんを待ちながら機材の準備をしていると、マネージャーの玉城さんから「朱宮が到着しました!」との電話open_mouth
チェックイン手続きの為にドキドキしながらロビーへ行くと、そこには4ヶ月前と変わらぬ女神の笑顔がblush
もういきなりホテルのロビーで人目をはばからずに踊っちゃいましたよbowtie
その後、「びっくりさせちゃおうぜ!」とカメラマンの部屋を個々に訪れ、それぞれ笑顔の再会を果たしてから3日分の衣装合わせを済ませて早速ナイト撮影へ。
Part-I は初日の上海一の観光名所である外灘でのロケ撮。
一気にGo!
Scene1-D1/S1 (D1) 外灘
1. まずは黄浦江の向こうの浦東エリアをバックに。 赤いネオンはビルではなく通りかかった観光船です。

2.

3.

4.

5.

6. 高層ビル群の全景を入れると、どうしても記念写真になっちゃいますね~(^^ゞ

7. 外灘側の歴史建造物をバックに

8.

9.

10.

11.

12. 1本通りを挟んだビル側に移動して。

13. いつもと違った表情をいつもと違った現像レシピで。

14.

15.

16.

17. いっや~! 全くブランクを感じさせません!

わざわざFireflyを持って行ったのにディフューザの布をホテルに置き忘れるという失態をいきなりやらかし、それでも悔しいから意味無いのにスタンドに付けて撮りましたけどね(オパ用の反射板は持って行かなかったので裸ストロボに拡散板付けただけのカッコだけモディファイヤー)cry
やっぱり頭の中は舞い上がっちゃってましたsweat_smile
裸ストロボを弱く焚くのはムズイsweat_smile 『でも明日のナイトはFireflyで柔らか~く焚いてリベンジだぜ!』っと思ったら予定変更で無くなった。 一期一会よの~sweat_smile 
この界隈では横にヘアメイクさんを待機させ、アシスタントにでかいモディファイヤーを付けたストロボを持たせて、商用系と思われる撮影をしているチームが沢山おり、さりげなくガン見してましたが朱宮さんを超えるモデルさんは皆無でした・・・トーゼン!!

to be continued...


おまけ


このナトリウム灯混合と思しき光、色カブリが取れね~! それでもチョー可愛いからいいの~smiley

URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 10 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 改めまして、今回は色々ありがとうございました!
    いや~、めっちゃ色が綺麗ですね!というか深みがありますね。朱宮さんへのライティングもビシッとキマっていて素敵です!
    私のと全然色味が違うので戸惑っています(笑)WBのせい?機材?特に、ビルの谷間の色は舞珍さんに似ているのでニコンの色でしょうか・・・
    朱宮さんの笑顔を拝見すると、やはりKazuさんへの親しみが感じられていいですね(^O^)

  2. >ヒロシさん、

    こちらこそ今回は3日間ありがとうございました<m(__)m>
    色はAWBで撮って現像時に多少いじってますが、基準の太陽光設定で撮るとNikonでもCanonでも高温度側に振られてこうなるんですが、ヒロシさんもAWBでしたか?そうであればSONY機の特性なんですかね?・・・歯切れが悪くてすいません<m(__)m>
    ライティングは・・・いきなりの忘れ物で、くぅ~(>_<)でしたが、そう言って頂けると救われます(^^)
    親しみというか、下らないギャグ飛ばしてただけですって~(^^ゞ

  3. こんばんは~
    上海ツアーでは会計までお願いしちゃって、ありがとうございました。
    おかげさまで、細かな支払いを気にせずに、楽しめ増したm(_ _)m

    そして、ヒロシさんが上がったと思ったら、Kazuさんも\(^^@)/
    しかし、文章にニコちゃんマークが多くて、Kazuさんの喜びが溢れていますねっ!

    D4sを購入しての挑んだ外灘!
    2枚目、3枚目のタワーの点光源、美しいんですけど!
    これって、シグマの24-105ですか?

    しかし、最初から寄ってますよね(*^o^*)
    15,16枚目は、三者三様で画角が違う。
    WBは5000K-5500Kの太陽光にすればSONY機でも同じ色になると思いますよん!
    クリップオンを付けると、カメラがWBをストロボに合わせるので、太陽光になるんだとおもうけどぉ。。。

    私は、もともと太陽光で撮ってて、この色が気に入ったので、そのまま現像してました^.^;

    続編も楽しみにしていますm(_ _)m

  4. >舞珍さん、

    ありがとうございます。
    こちらこそ夢の3日間を共有できてサイコーに楽しかったです~!(^^)! ありがとうございました~<m(__)m>
    ついでに直前で予期せず背中をドンと押してもらえましたし~(^^) 結果大正解!無理して買って良かったです~!(^^)!
    いや~ニコちゃんマークは100個つけても足りない位ですが抑えました(^^ゞ

    はい、外灘ではオールArt24-105mmでした。Art50mmも持っていきましたが、しょっぱなから夢中になってレンズ交換するの失念してました(^^ゞ 9枚目あたりは端っこにサジタルコマフレアが出てるんですが、朱宮パワーで一蹴です!(^^)! 24-120mm再購入のついでにArt24-105mmも逝っちゃって下さい~(^O^)/

    いつも清水一家で同じ場所で撮って違う画が出てくるのが楽しいのですが、今回も三者三様で楽しいですね~!(^^)! いやいや、やっと再会できた女神から遠ざかって撮るなんて私には不可能です~(@_@)

    続編は・・・舞珍さんが全11Scene完結してから数週間後に追いつくと思われます~(^^ゞ

  5. By ちばっち

    中国遠征お疲れ様でしたぁ 念入りに計画しての大イベントぉ無事終了ですがぁ少し寂しい気もしますねぇ まぁしばらくは余韻に浸って Kazuさん幸せですねぇ
    1枚目・2枚目のぉタワーのパープルなハニカム模様の描写素晴らしいですぅ
    12枚目はぁボカした背景の点光源を絡ませてぇフットライトが髪を透かして映画のワンシーンみたいで綺麗ですぅ
    14枚目のぉ美脚を強調する半シルエットぉセクシーですねぇ
    日本にいた頃よりシャープになった感じですぅ努力されている女性はやっぱり魅力的ですねぇ

  6. 変わらない笑顔と完璧なスタイル
    さすが美礼さんOLになってもいまだモデルとして進化されてますね?。素炊きでここまで
    とはお見事です。前半のネオンは現代の上海らしさと7番からは歴史感対比な感じでまた新しいアルバムの第一歩ですね。4番は美礼さんの対角線にiPodがあるようでリズム感感じました?

  7. お帰りなさい~
    思いを込めた上海ツアーは大成功のようですね!
    きっと思い出深いものとなった事と思います。

    映画のロケーションとして良く撮られている外灘のナイト・ロケ。
    ここで朱宮さんを撮れるとは羨ましい限りです。
    ニコちゃんマークの数からKazuさんの幸せさが溢れています。
    改めて感じるのは、やはり絵になるモデルさんですね!
    どんなポイントでサラリと上手く決めています(これが、なななか難しいことですが)
    #1~11までのバックの夜景、凄く素敵です。
    D4SとArt24-105mmを新調して臨んだのは大正解ですね。
    #9、blogサイズで見る限りではサジタルコマフレア(周辺の点像が鳥が羽を広げたような形状に写る収差)は気にならないレベルですよ。
    #13、朱宮さんを撮っていない私が言うのも何ですが・・確かにあまり見たことのない表情ですが、下からのライトを活かしていて、惹かれます。
    #15、映画のワンシーンのようで好きです・・Kazuさんの思いが、この瞬間を切り取ってセレクトしたことに表れているような気がします。

    次のロケ地の作品を楽しみにしてま~す

  8. >ちばっちさん、

    ありがとうございます。
    流石に机上の調査だけだったので思わぬところで「あれっ?」ってのが結構ありましたが、それでも自分史上最大の撮影イベントとして最大限楽しめました~!(^^)! 確かに一連の現像が終わると寂しくなると思いますが、3月の時とは違って「熱い思いがあればまた行ける!!」ということが分かったので、引き籠る事はないです~(^^)
    12、14枚目ありがとうございます~、初日のしょっぱなからバッチリと決めてくれた朱宮さんに感謝感激でした~(^.^)/~~~ 確かにちょっと痩せた感じでしたので、コンディションをきっちり整えてくれたんだと思ってます。 甘えられる環境で努力なしにはあのパーフェクトスタイルは維持できないですからね~。

  9. >レイさん、

    ありがとうございます。
    自宅通勤のOL業という甘えてスタイル崩してもおかしくない環境なのに、流石の完璧スタイルは圧巻でした。
    仰る通りホントに進化してますね!(^^)! 素炊きは・・・タクシーの中でディフュ忘れたのに気づいた時には泣きたくなりました~(>_<) それぞれの場で一番確実な方法を選択した筈だったのが、一転して悪戦苦闘(>_<) まぁこれもいい思い出になります~(^^ゞ 4番目ありがとうございます、ここでは人混みを隠す画角がなかなか見つけられなかったのですが、そう言って頂けて嬉しいです~!(^^)!

  10. >華さん、

    ありがとうございます。
    はい~、嬉しくて嬉しくて~。この先SEASON2が実現できたとしても(気が早いっすね(^^ゞ)決して色あせることの無いサイコーに楽しい時間を過ごさせてもらう事ができました~!(^^)!
    外灘は本当に素晴らしいロケーションでした。歴史建造物をバックに凄い機材で撮っているプロのブライダルカメラマンが沢山いたのですが、思わずここでじっくり時間をかけてD1 Air 3灯使ってドレスアップした朱宮さんを撮れたら素晴らしい画になるだろうな~などと唸ってしまいました。贅沢すぎですね(^^ゞ
    朱宮さんはホントにブランクあったんだっけ?と思わせるほどに立ち上がりから素晴らしいパフォーマンスを見せてくれて撮っていて嬉しい懐かしさが込み上げましたです~(^^)
    Art24-105のサジタルコマフレアはポトレ撮影では許せるレベルと判断して購入しましたが、風景専門のカメラマンには論外でしょうね。自分的には純正24-120mmから買い替えた価値大です~!
    #13、#15ありがとうございます~! 確かにあまり見ないかつさりげない表情で惹かれたのでColor Efix Proでちょっと遊んでみました。#15はちょっとした小路だったのですが、こういう場所が至る所にあるので、時間をかけてゆっくり撮ってみたいと思いました~、勿論朱宮さんで!(^^)!

LEAVE A REPLY

*

Return Top