Most Viewed Posts

Toggle

ポートレート

『白石ゆうか個撮撮影会@青海南ふ頭公園』 白石ゆうか

『白石ゆうか個撮撮影会@青海南ふ頭公園』 白石ゆうか

撮影日:2016/09/10(土)
主催:モデル事務所マーキュリスト(株)

めっきりと過ごしやすくなった9月の初撮りは、白石さんの事務所主催の個撮で青海南ふ頭公園に行ってきました。
こよみの上での日没4分後スタートの第3部の枠が取れたので、あわよくば『夕陽とナイトと両方ゴチ!』と思っていたのですが、早めに到着してロケハンしてた時には眩しいお顔を出していたお天道さまは、撮影開始時間には雲の間に隠れてしまいました~。
まぁ、おじいちゃんのお陰で晴れただけでもありがたいのですが(^^ゞ

ちなみに9/8の発売日に入手できたX-T2での初撮りだったので、調子に乗って画像多いですm(_ _)m
自分のJPEGパラメータ探しの為のログの意味で、今回は全てカメラ内現像でレタッチ無しのアウトプットになります(撮って出しだけではなく、一部±2/3の範囲での露出補正とWBシフトをカメラ内現像で行った画像があります)。

1.
DST20316
2.
DST20318
3.
DST20320
4.
DST20322
5.
DST20324
6.
DST20327
7.
DST20330
8.
DST20333
9.
DST20336
10.
DST20352
11.
DST20354
12.
DST20357
13.
DST20343
14.
DST20344
15.
DST20345
16.
DST20346
17.
DST20347
18.
DST20348
19.
DST20349
20.
DST20350
21.
DST20351

貴重な1時間をどの場所でどう使うかは、興奮してパニックにならないようにシュミレーションしてライティングを含むメモも作ってましたが、やはり楽しい個撮は「あっ!」という間に時間が過ぎてしまいますね~。
充実して汗かきまくって転がって砂だらけになった1時間でした・・・何故砂だらけって!?背面液晶が縦にチルトできるようになったことを忘れていたから(^^ゞ

ちなみにX-T2は・・・イ~です(イーさんじゃなくて)。
いずれインプレッションはPro2と共に別記事に纏めるとして、備忘録メモとして2つ、3つだけ。

  • これまでと仕様が変わって使いづらそうと思っていた、SSダイヤルとISOダイヤルのロックボタンの「押してロック」「押して解除」が思いの外に使いやすく、マニュアルで適正露出値を探している間はロック解除のままフリーでホイホイ回して、決めたら「ポチ」でロックという操作が非常に使いやすかったです。X-Pro2のISOダイヤルの使いづらさに慣れて来ていただけに(^^ゞ
  • Pro2で期待外れだった液晶とEVFの見え方の違い(色温度の違いでカメラ内現像時にはEVFしか当てにできない)はX-T2でも相変わらずで残念でしたが、X-T1よりは差が縮まった気がします(あくまで「気」です)。いずれにしても明るさは-5,-4にしないと80~100カンデラに設定したPCモニタとの見え方は大きく異なりました(他のXもそうですが)。
  • 折角の小型軽量という武器をスポイルしたくないので(縦グリ無しに慣れてきたのもあって)、パワーブースターグリップではなく、小指引っ掛け目的で標準のMHG-XT2ハンドグリップを使っていますが、何故かX-T1よりもかなりハンドリングしやすくなった気がします。手にしっくりくるという感覚的なものですが。
  • 新型のくせに動画撮影時の発熱抑制のメリットしかなく容量は変わらないバッテリーはちーと残念でしたが、この日262枚撮影してひと目盛り減の残り80%ってのは意外で「いいじゃん!」でした。液晶は信用してないのでモデルさんに見せる以外はまず見ないからかも。
  • 肝心の画質は? X-Pro2と一緒・・・ですね(^^ゞ
  • 非常に残念だったのが、X-T1とX-Pro2ではうまくいったCactusV6ⅡでのGodox AD360とV850のHSSトリガーが現時点で上手く動作してません。なのでこの日はいつものポラロイド可変NDフィルターで凌ぎました。これは週末にでも再度実験してみます。
    (2016.09.17追記)じっくり確認してみましたがやはり駄目でした。その後WWWを徘徊するとFirmwareがまだX-T2に対応していないようで、Cactus社の掲示板にもはっきりとまだ未対応と書かれてました。
    これを先にチェックすべきだった(*>_<*)

ちなみにこの日のカメラ側のJPEG関連の設定はX-Pro2からの流れで試行錯誤中ではありますが、DR:200, WB:AUTO, NR:-2, FS:ASTIA, H-Tone:-1, S-Tone:-2, Color:0, Sharp:-2でした・・・備忘録。このデータどっかに書きこんでくれるといいんですけどね~。RAWには関係ないから無視なのかな!? 
EXIFは隠してないのでChromeであればEXIF Viewerで見えます。

備忘録の方が長くなっちまったい(^^ゞ

佐野さん、白石さん、お疲れ様でした~&ありがとうございました~★

URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ちばっち

    X-T2 ご購入おめでとうごさいますぅ発売ダイレクトで手にされて羨ましいですぅ
    僕はシルバーが出ての1年後でしょうねぇ
    しかしぃ Cactus が使えないのは残念ですぅ接点変更があったのでしょうかぁ
    1・2枚目はぁ自然光の様な絶妙ライティングぅ
    白石ちゃんの表現と相まって素晴らしいですねぇ
    9枚目はぁ艶かしいお胸がたまりませんですぅ
    10・11・12枚目の抜け撮りぃクレーンライトとのバランスに白石ちゃんとっても格好ぃぃ
    14枚目はぁいぃー表情捉えていてぇ表情カメラマンとしては羨まし過ぎですねぇ
    18枚目からはぁ地面へのストロボの当たりが舞台の様で格好ぃぃですぅ
    T2 デビュー戦で Kazuさんの美しい作品達にぃ白石ちゃんも大満足だと思いますぅ

    • >ちばっちさん、

      ありがとうございます。
      X-T2予想より良くて早めに手を出して正解でした。えっシルバーまで1年かかりますかね!?
      Cactusは明らかに動作が変でしたが、EF-X500の発売を前にPro2とT2で接点変更があるとは考えづらいので、今週末にまた試してします~^^;
      ちゃんとした個撮は1月のバーレスクでの玉城さん以来だったのですが、やっぱり好きなライティングで自分好みにゆっくり撮れるのは楽しいですね~(^^)

      場所柄海風がそこそこあったのですが、佐野さんがライトスタンドをサポートしてくれたので、珍しく60x60のソフトボックスにファブリックグリッドつけて柔らかめに焚いてみたのですが、1,2枚目でそれが出てたら嬉しいです~。
      9枚目はチョーカーになりたい~ですね(^^ゞ
      10,11,12枚目は90mmF2でガッツリ圧縮を狙ったのですが、バックファイヤーここで焚くべきだったと後になって思いました~(^^ゞ
      白石さんのキリッとした表情にはホントにいつもゾクゾクさせてもらってます~\(^o^)/
      18枚目からはラストスパート最後の10分弱でラッシュでした~。
      こっちはガッツリ楽しませてもらえたので、彼女が満足してくれてたらこの上なく嬉しいのですが~(^^ゞ

LEAVE A REPLY

*

Return Top